彼にも運にも愛される星読みブライダルコンサルタント日向すみれ

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

婚活を成功に導く広島の占い師
Bridal Salon Belle Line
濱田奈美 挨拶

 

 

 

 

 

人生の幸福度を上げ、
愛溢れる人生を送るには、
自己肯定感と自尊心を上げること。

 

 

 

 

初めまして。

Bridal Salon Belle Lineの濱田奈美です。

 

 

私は、マヤ暦と西洋占星術という『星読み』を使い、

『彼にも運にも愛される 星読みブライダルコンサルタント』


として活動しております。

 

 

 

 

 

私の考える『彼にも運にも愛される』とは?

 

『自分を大切に、愛され、美しく豊かに生きる人生』です。

 

 

そもそも、『自尊心と自己肯定感』が根底に満たされていないと
自分に自信を持つことが出来ません。

自信がないと一歩踏み出すことを躊躇してしまったり
彼と交際中も不安でたまらなかったりして
結婚のチャンスを逃してしまいます。

 

『自信』がないと彼にも運にも愛されることは出来ません。

 


そう思い始めた経緯をお話します。

 

 

 

 

 

 

【今に至るまで】

 

もともと、自分に自信がない私でした。

人見知りで、大人しい幼少期です。

 

 

一人で遊ぶことも多かった私ですが、ずっと将来は『ハイヒールをはいたキャリアウーマン』という姿を夢見ていました。

 

 

そして、人の役に立つ仕事。

できれば、『女性を輝かせることに携えるような仕事』をしたいと思っていました。

 

 

私は、美容師とかキャビンアテンダントとか具体的な仕事への夢ではなく、ただ漠然と将来の夢は『ハイヒールを履いたキャリアウーマンになるイメージ』だけだったので、進学する方向に悩みました。

また、私の高校生の時代は「就職難」の時期で、「資格がないと就職出来ない」という風潮から、医療系の両親の影響で、高校卒業後は作業療法士の進学校に進むことを決めました。

 

作業療法士になりたくて行った訳ではなかったので、学校はあまり楽しくなかったですが(笑)

 

 

 

 

この学校で、主人と出会いました。

 

直感で、『この人だ!』とビビビと来た記憶があります。

 

 

いわゆる、一目惚れ。

 

 

ですが、この頃の私は、まさしく『精神不安定』でした…。

19歳から私の人生はどん底でした。

 

主人(当時は彼氏)と付き合うことが出来、支えてもらっていましたが、苦しいときに「辛い」ということが出来ない性格でした。

 

学校もしんどい中、ずっと頑張ってきましたが、専門学校3年生の精神科の実習地でついに倒れて、錯乱状態になってしまいました。

 

 

実習地(精神科)に強制入院となり、薬漬けとなり、倒れた後の記憶がありません。

気付いたら両親が迎えに来ていて、実習は強制終了、実家に帰りました。

 

 

帰った私は、実習を頑張れなかった自分を責めました。

当時付き合っていた主人にもあたってしまい、別れました。

 


強い睡眠薬を飲んで、1日中無理やり寝るという、寝たきりの状態が続きました。

 

朝が来るのが辛くて、起きると不安が襲うのです。

 

生きているのに死んでいるような生活でした。

 

 

 

この寝たきり生活から、約3ヵ月経ったある日…。

自然と動こうという気持ちになり、友達に連絡をとりました。

 

寝たきりになったことで、母の愛情を感じることが出来たことも大きかったと思います。

 

 

『人間ってこれだけどん底に落ちても、自分で這い上がることができるんだ。』

と心底感じました。

 


つまり、誰もが自分で立ち上がる力を持っているということを身をもって知ったのです。

 

それからは復学し、卒業、国家資格合格。

 

 

主人と復縁し、婚約と同時に、精神科の薬も絶つことを決め、自力で辞めました。

(※副作用が出るため、医師の判断を受けてください。)

 

 

どん底の私を変えたのは、両親の深い愛と、当時彼だった、主人の愛情に気付いたから。

 

分かって欲しいと思っていた私から、愛を与えることが出来る私に少しずつなったと思います。

自分の足で歩こう、強くなろうと思いました。

 

 

 

 

 

【大好きな人と結婚したはずなのに…】

 

専門学校卒業と同時に結婚し、長男を授かりました。

私は、病院に勤めるとやはり体調が悪くなってしまうので、病院も辞めました。

主人の地元に嫁ぎ、友達もおらず、毎日行くところは近くのスーパーだけ。

話をするのは「ありがとうございます」というスーパーのレジの人だけ。

そんな毎日に、初めての妊娠も重なり、私はまた鬱になりそうでした。

 

 

むしろ、復縁してからの私は、「いい女になろう」と頑張りすぎていて、喧嘩もしたことないくらいでした(笑)

結婚してから、初めてぶつかり、実家に帰った日。

苦しくて、もう離れちゃおうかなと思ったこと。

こんなはずじゃなかった…。

と、結婚を後悔したこともありました。

 

 

特に、結婚して1年目は、主人の里に嫁いでのストレスと、初めての妊娠でよく大喧嘩していました。

 

特に私は、

①毎日やることが多すぎて、自立しなければ、子育てもちゃんしとしなきゃ、良い妻・母でいなきゃと頑張りすぎていました。

②愛され、大切にされていると実感が欲しいのに、私のことをちっとも分かってくれない!と思っていました。

③こんな私、必要とされてないんじゃないかと思っていました。

 

 

 

主人にイライラし、喧嘩になっていました。

大好きなのに、どうしてうまくいかないんだろう。

このままじゃダメだ…と悩みました。

 

 

 

 

 

 

 

【電話占い師となる】

 

​私はもともと作業療法士でしたが、先ほど書いたように、病院に勤めることが出来ない体質でした。

 

そのため妊娠を期に、23歳から某有名電話占い会社に所属し、月約100人以上鑑定してきてきました。

 

しかし、そんな中で矛盾を感じ始めました。

 

電話占いの世界はいくら私が鑑定で力を使って、「大丈夫」と道を示しても、また翌日…一週間後…と連絡が途絶えないのです。

それは電話占いは、いつでもかけたいときに電話が出来ることがメリットとしてありますが、それ故にお客様は『不安定』で『依存』している方が多く、いつも「未来への保証」と「今、安心したい」という思いから、日々かけてこられるのでした。

 

 

 

 

 

 

私がいくら力を使おうと、お客様の根本的な悩みは解決しないのではないか?と、電話占いの無限の不安ループのようなものを感じておりました。

 

もっと『お客様自身が自分の運命を信じ、自分で未来を変えていく力を促す占術』はないかと思っていたときに、出会ったのが、マヤ暦と西洋占星術でした。

 

 

 

マヤ暦×西洋占星術という星読みで、私自身も自分の本質や運命を知ることができ、私の人生も180度変わりました。

 

いつも自信がない思いが、なぜ生まれてくるのか?

自分の使命ってなんなんだろうか?

など、全て星を読み、紐を解くことができました。

 

 

私自身の運命を知り、自尊心と自己肯定感が生まれたので、皆様にも安定剤としての占いではなく、占いという運命を読み解く統計学で、気付き自分で運を好転させていくことを、身に着けて欲しいと思っています。

 

 

 

 

自分を知り、自分らしく生きていいんだと、自尊心と自己肯定感が生まれると…。

『ありのままの主人を受け止めること。』
『ありのままの子供を受け止めること。』

が出来るようになりました。

 

自分を知ることで、周りのありのままの姿を愛することが出来るようになったのです。

 

 

自尊心と自己肯定感を高めることが、幸せを掴む大前提だと再認識しました!

 

占いは過去の反省と未来の道標であり、「自分の運命を知ってもらうツール」。



運のいい人は運を掴む人なのです。

 

 

 

 

 

【マヤ暦・西洋占星術での夫婦の鑑定結果】

 

相性の観点から見ても、主人はやっぱりベストパートナーだと分かりました。

 

また、主人の本質を知り、主人がかけて欲しい言葉をかけるようになりました。

(これを、モテツボと私は呼んでいます。)

 

自分自身を認め、主人のことも客観的に知ることが出来、深く納得できたことから、夫婦関係はさらに円満になりました。

 

それからは、この素晴らしいマヤ暦を伝えたいと、講師業を始め、今は​自分らしくお仕事をさせていただいてます。

 

 

 

 

 

 

 

【​最後に…】

貴方は愛する人を思って泣くことができますか?

 

私は「はい」と答えます。

 

もし「はい」と答えていた方は、本当に幸せにしてくれるパートナーではないでしょうか?

結婚とは、相手の全てを受け止めること。

 

私も完璧ではありません。
彼も完璧ではありません。

 

それでいいのです。

 

 

私は自分を知り、許す心を手に入れました。

 

 

主人はよくお酒を飲むと、私を思って泣いてくれるようになり

必要な時には、家事も手伝ってくれます。

 

 

それはまず自分を慈しみ、彼の全てを受け入れることが出来るようになったから。

 

 

 

 

 

人は鏡です。

 

「男を男にするのも、女の役目であり、愛される女性になるのも、女の力なのです」

 

愛されたいのであれば、夢を叶えたいのであれば、まず自分を満たすことが不可欠!

 

 

『女性が社会で活躍する時代』
『草食系男子』

などと言われる現代でも、男女の役割や考え方の比率を間違えてしまうと、夫婦関係はうまくいかなくなります。

 

 

 

 

 

心の底から愛する人。
ありのままの自分を認めてくれる人。

そんなベストパートナーを、私は多くの方に見つけて欲しいし
「結婚して幸せ♡」と言える方を増やしたいのです。

 

もちろん色んな事情はありますが
始め大好きでは「ずっと一緒にいたい」と結婚したのに
うまくいかなくてすれ違って
離婚を選択してしまう方もたくさん見てきました。

 

 

結婚は幸せなもの。

 

だって女性はたった一人に
愛されて幸せになるのだから♡

 

23歳からの鑑定実績と、私が培ってきたこれだけしたら『愛されパートナーとうまくいく方法』をお伝えしながら、成婚だけでなく、愛される幸せな結婚生活を応援します♡

結婚という夢を叶えるための一歩を、私が導きます。

初回カウンセリング(鑑定)をお気軽にお試しください。

 

 

 

占い師としてのプロフィール

 

 

 

 

占い鑑定という手段を使い
ありのままの自分を知り
自尊心と自己肯定感を高め
感謝いっぱいな毎日と
自分を大切に出来る豊かな人生へ。

彼にも運にも愛される人生
=Precious Lifeを作りたい。

全国の婚活で苦しんでいる女性へ
「結婚」という夢を叶え
もっともっと幸せな愛され女性を作り
生涯かけてサポートしていきます。

 

 

 

 

 

 

メディア出演実績

ミセス広島ファイナリスト​

 

​©2017.2.3 OPEN by Bellline all rights reserved.​ Proudly created Nami Hamada

 

 

名称 Belle Line 
運営者  濱田奈美
連絡先 お問い合わせよりご連絡ください。
その他 特定商取引法に基づく表記

お気軽にお問合せください。 TEL 090-1350-5975 10時半~16時(電話はこれ以外も可)

  • facebook
  • twitter

メニュー

  1. セッション
  2. スクール
  3. ライン@



 

CLASSYに掲載されました

 

ラインスタンプリリース
広島弁!天ノ見奈美ちゃん

 

PAGETOP