【広島の占い】私、いつ死にますか?というご相談への答えとは?

 

 

 

彼にも運にも愛される
星読みプロデューサー
濱田奈美
です。

 

 

 

今日は、次女の保育園の発表会でした。

 

 

私は、すごく人見知りだったので、娘2人はなかなか度胸があり、しっかりしてるなーと感じています。

 

私はアセンダント蠍座、

うちの姉妹はアセンダントが獅子座なのもあるのかな。

 

 

私がしっかりしていないので(笑)、子供たちがしっかりしているかもしれません(汗)

 

 

 

 

 

 

先日、カネボウさんにお呼びいただき、たくさんのお客様の鑑定を終えてきました!

 

2月~色々な店舗に行かせていただいており、来週最後となります♪

 

この日は、カネボウさん2Fのオフィスでの鑑定でした♡

 

 

 

 

 

さて、先日鑑定に来てくださった方から、こんなご相談をいただきました。

 

今日は、これだけ聞きたいんです!

『私がいつ死ぬか教えてください。』

 

 

お会いしたときは、とても素敵な笑顔で、おしゃれで元気な方で、癌を患っているとは、見た目では全く分からない方…。

 

 

私は、〇癌のステージⅣなの。

 

医者からは、抗がん剤をしなければ、2・3ヵ月と言われたのよ。

だから、抗がん剤を飲んでいるんだけど、手術は出来ないから、平均してもって1年ぐらいって言われたの。

 

別にね、子供たちも優しくしてくれるし、お嫁さんも泣いてくれたし、孫もいてくれて、

人生に何も後悔してないし、これが天命なら、

向こうにいる主人に会いに行こうと思ってるの♪

 

ただ、残された人がいるでしょう。

子供たちや孫がもめないように、終活をしているの。

 

子供たちにも言ってないんだけど、お葬式とお墓とかは、もうきちんと世話をしてるわ。

 

弁護士さんのところにも財産のことで相談に行きたいし、色々と、私に残された時間がどのくらいあるのか、知りたいの。

 

そんなことって、あなた教えてくれる?

 

 

と、笑って話されました。

 

 

 

 

私は、生まれ持った体質や気をつけないといけない時期や病気などは、お伝えしていますが、寿命については答えることを控えています。

 

亡くなる方の時期的な統計はありますが、確実にそのときに亡くなるとは断言できないからです。

 

体調を崩しやすい時期や、体力が落ちる時期などは見ることは出来ますが、

生活習慣や危ない時期は早めに検診や病院にいくなどによって、軽くすんだりもするのです。

 

 

 

ただ、病気になっている方(癌など)は、体力が落ちていらっしゃるので、このあたり注意してくださいとは言うことは出来ます。

 

 

 

 

 

 

以前、私が橘先生に占星術を習っていたとき、聞いたことがありました。

 

 

先生は、寿命を聞かれたら、なんて答えるんですか?

と…。

 

 

そしたら先生は、

「基本は答えない。」

と断言されました。

 

 

 

しかし、今回のお客様のような方が、何人か先生のところにもいらしたことがあるそうです。

 

『残された時間を知りたい相談』においては、時期を伝えたとおっしゃいました。

 

 

亡くなったあと、ご家族から、「ありがとうございました」と手紙が届いたそうです。

 

 

 

 

 

お医者様の見立てと同じ時期ぐらいに、惑星同士が凶角を形成するのが見れました。

 

ですので、〇月〇日ぐらいだと思います。

とお伝えさせていただきました。

 

 

「ありがとう!だいたいの目安が分かったからスッキリしたわ!」

と笑顔で言われたお姿が、悲しいのか、悔しいのか、これでよかったのか…と色々な感情が巡ってきて、目頭が熱くなりました。

 

 

 

 

23歳から占い師になってから、

「死にたいです」

という方もたくさんおられました。

 

 

かつての私も、そう思っていたダークサイドな時期もありました。

 

 

もしかして、今このブログを読んでくださっている中にも、生きる希望を失っているかたがいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

でもね、自分で命を絶つなんて、もったいない。

人はいつか死ぬんだから。

 

 

私、浜崎あゆみさんの『RED LINE』って曲大好きなんです。

 

思い出してみて、絶望を感じたら
君が諦めようとしてる今日って日は
どこかの誰かが諦めたくなかった明日なんだってことと
その手を僕が強く握っているってことを。

 

 

この方と会い私自身が今どう生きていきたいかまた考えましたし

『死ぬのが怖い』ではなく、『周りに感謝して、残された人を思える』。

そんな人生を送りたいと思いました。

 

 

今33歳の、この方より人生経験が浅い私なんかが、

年上の本当に素敵な方に助言をさせていただきましたが

お話を聞き、一緒の時間を共有することしか出来なかったけれど。

 

 

命を救うことは出来ない。

ましては、変わってあげることも出来ない。

 

 

でも鑑定師として、尊い経験をさせていただき、この方が安らかな最後をどうか迎えれますようにと願うばかりでした。

 

 

今もその方の笑顔が、頭から離れません。

 

 

 

 

 

 

人は、死ぬとき何を後悔するか聞いたことがありますか?

 

 

ホスピスの看護師さんに聞いたことがあるそうです。

 

死ぬ前人は、

「やりたかったことにチャレンジしなかったこと」

を1番後悔するんですって。

 

 

だから、

「やってみたいことがあるけど、出来ないかもって諦めている」

「私なんか出来るはずないって、諦めてる」

そんな方は、もっと自分を信じてみて欲しい。

 

 

※頭に思い描いていることは、持って生まれた星の配置に出ていることばかりです。

 

 

じゃあ、いつやるのか?

その方向で本当にいいのか?

 

そんなことを、古代からある統計学で、あなたらしい生き方を知ってください。

 

 

 

 

 

私も再度、自分の生まれ持った運を見ながら、忠実に流れに添って生きてみようかなと、

最近また、星を見ながら、仕事のプランニングしてます♡

 

 

あなたも、古代からあるこの占術を使い、自分の人生を生きていきませんか?
 

 

インスタで食べログしてます♪

 

 

 

それでは、よい週末を♡♡♡

 

 

 

 

 

 

鑑定・講座は予約制となっております。

ライン@からも予約可能!

 

 

 

 

 


 

♡準備中♡

 

 

 


 

ミュージカル合唱部
~一人一人みんなが主役~

♡第2水曜日、第4土曜日に練習中♡

詳細はこちら

 

 

 


 

 

 

 



オフィスでの、鑑定/マヤ暦講座/西洋占星術講座/結婚相談所カウンセリングは、完全予約制となっております。

 

 

 

 

 

イイネ!コメントが励みになっています。

いつもありがとうございます♡

愛と感謝を込めて…♡

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA